note

2015

1/1

音楽用CDには、44.1KHzで音楽データが収められている。このデータは、デジタル環境において「1/44100秒」を「1サンプル(1単位)」として置き換えられ表現されている。こうして目に見えない音は、デジタルな環境の中で可視化されることになる。「note」は、音を視覚的な文字に変換し、紙の「1枚」を「1サンプル」として時間軸で表現した作品である。

A music CD whose audio data recorded at 44.1KHz is sampled in 1/44100-second units and presented digitally in surrogate visuals, the transposition of invisible sound into discrete visible notation at a rate of one page per sample expressing a synaesthetic timeline.